はじめてA.B.C-Zのコンサートに行ってきた

このブログはタイトル通りA.B.C-Zのコンサートにはじめて行ってきた人の感想文です。

 

 

★基本データー

A.B.C-Zの顔と名前はわかる

テレビで少し見る程度であまり曲を知らない     

    (CDTVでJOYしたいキモチを覚えた)

ABChanZOOを見てる

なんとなく気になるのは、橋本くん

 

 

 

★コンサートに行ってみたいと思ったきっかけ

・ABChanZOOをみて

毎週必ずみてる番組。とにかく楽しい。 番組を見るたびにメンバーを好きになり気になってコンサートに行きたくなった。 

・ペンライトが可愛いかった

マジカルLOVEスティックを持ちたいと思ってたらタイミングよく横浜アリーナでコンサートがあると聞いたのでこのチャンス行くしかない!と思った。(コンサートのMCでペンライトをプロデュースしたのが橋本くんプロデュースと知ったけど天才か!)

 

 

 

★グッズを買いに行こう

横アリについてからまずはグッズを買いに行った。Twitterでグッズが空いてると確認してたのに外には長蛇の列で驚いた。(CDとDVDを予約すると会場限定の写真を貰えたらしい。橋本くんの写真イケメンだった…欲しかった…)

夜公演に入る予定だったので急いで並びなんとかグッズ販売の会場が見えてきた。

マジカルLOVEスティックは絶対買うと決めていて、1日限定でマジカルLOVEスティックWになっていてホワイトverも可愛かった!

問題はうちわ。コンサートに行くことが決まり、誰のうちわを持つか悩んだ。なんとなく橋本くんのうちわを買うと決めて会場にいった。だって可愛いし、理由はそれだけ。うちわの橋本くんも可愛すぎた。橋本くんのうちわが可愛すぎてグッズ売り場で口が勝手に

「橋本くんのうちわ2枚ください」と言っていた。(コンサート見る前に沼にハマってる気がする…)

 

 

 

 

★コンサートに行ってみて

登場の曲は花言葉で知ってる曲なのでテンションが爆上がり!

2曲目のROCK with Uが衝撃的だった。「こんな曲も歌うんだ、、、」明るくて元気のいい歌ばっかり歌ってると思ったのでギャップ萌え?的な感じがやばい。空いた口が塞がらないってこういう時に使うやつなんだと思った。

あと、ファンのみなさん結構踊る。お隣のお姉さんたちの振りが完璧すぎて、危うくそっちに夢中になってしまいそうだった。

メンバー紹介の曲で名前を言うの楽しすぎたけど、口が疲れて少し大変だった。

突然登場したメロディー先生(塚田くん)にも驚いた。迫力がすごい。振り付けを教えてくれて一緒に楽しめて良かった。

横アリをキキララみたいな乗り物に乗って一周するA.B.C-Z可愛かったなぁ…。

コンサート本編が終わり、一息ついていると急に仮面の人の映像流れてきて、それから橋本くんの芸術的な目元がアップになり新曲初披露!

 

これじゃん!私が今コンサートをみて衝撃的だったA.B.C-Zの姿この新曲に詰まってる!!!

新曲「Black Sugar」最高…。

“目で殺す”系の曲。バライティーや明るくて楽しい曲を歌ってる姿しか知らない人にも是非見て欲しい。

 

 

 

★橋本くん

可愛いだけじゃない!とてもかっこいいい!でも、めっちゃ可愛い…。トリプルラッキー!‼︎の橋本くんがテンション高くて可愛くてお気に入りの曲になった。うちわ2枚買った。

★戸塚くん

謎。大きいサングラスしたり、バンダナ巻いたり、ギター弾いたり不思議な人。花言葉のとき髪の毛くくってたの素敵だった。

★河合くん

テレビで見るよりもコンサートで見たほうが

かっこよかったNo. 1。MC1人でめっちゃ喋ってた。あと、交友関係広すぎ。

★五関くん

ダンスばりばり。

手を振ってる姿が優雅。五関様って言われてる意味が少しわかった気がする。

★塚田くん

テレビで見る姿そのままだった。でも思ったより目力がすごかった。目からビームでそう。

ギラギラアイドル。

 

 
 
★まとめ

とにかく楽しかった。DVDで予習して行ったほうが、振り付けとか一緒に踊れるし楽しめたと思うけどノー勉でも全然楽しめた。メロディー先生とか急にきて振り教えてくれるし!!

A.B.C-Zはちょっとおバカで元気があって面白い歌のおにいさん達ってイメージが私の中であったのでカッコいい曲をバリバリ歌う姿を見て脳みそが破裂しそうになった。

 

 

これは完璧にABC-Zの沼にハマったぞ…。

 

 

「今年の夏にまたライブがあったらファンは勿論、友達も誘ってきてほしい。この幸せなA.B.C-Zの雰囲気を色んな人に知ってもらいたい」(ニュアンス) 

と、河合くんが言っていて今回コンサート行って本当に良かったと思った。

 

 

  

 私はここで宣言する

2019年はA.B.C-Z

楽しんでいきたい!!